1. TOP
  2. ストレピアで毛穴レスに大変身!?効果と口コミの調査

ストレピアで毛穴レスに大変身!?効果と口コミの調査

最近、注目されてつつある「HSP(ヒートショックプロテイン)」って知ってますか?

なんと、HSPはお肌のコラーゲンを増やす働きがある、新しい若返り法なんですって。

エイジングケアが超気になるわたしとしては、ほっておけないということで、HSPの効果を利用した基礎化粧品があるということなので、試してみることにしました。

名前はストレピアといいます。

有名人では元モデルの木田彩子さん、土屋香織さんが愛用されています。

口コミでもかなり評判がいいみたいで、

  • 肌質が変わった!
  • 使っていくうちにお肌がツルツルに
  • 見た目にわかるほど、毛穴汚れがスッキリ!

などなど

あまりの口コミの良さにYahoo!では、「ストレピア 口コミ だまされた」という検索キーワードもでるみたいですね。

こういう口コミをみると毛穴が目立つが私としては、ますますストレピアの実力を試してみたくなります。

ストレピアは、洗顔と化粧水の2点でケアするみたいです。

ストレピアの洗顔は、クレンジングやパックにもなって、化粧水は保湿液の役目もするオールインワン化粧品に近いコスメだと思います。

ストレピアのマスクウォッシュ【洗顔・クレンジング・パック】

ストレピアの洗顔は、クレンジングもかねているのでダブル洗顔しなくていいのが嬉しいです。

早速、手にとってみると・・・。

色が泥っぽいです。

マスクウォッシュの成分表を見てみるとマリンシルトが入っているみたいです。(パッケージの表記は海シルトになっています。)

知らないで洗顔料を手に取ると、ちょっとびっくりするかもしれません。

ドロ系の洗顔料は毛穴汚れをしっかり落としてくれるんで、洗浄力は期待できそうです。

汚れをしっかりと落としてくれる反面、お肌が乾燥しやすくなるのがドロ系洗顔料の悩みでもあります。

ストレピアのマスクウォッシュはどのように乾燥をカバーするんでしょうか?

マスクウォッシュに少し水を足して手のひらで伸ばして顔に広げていくだけの簡単な洗顔。

そのまま10秒放置するとパックの効果もあるんだとか。

これは便利ですね。

毎日ではなく、角栓や毛穴汚れが気になる時はパックをすると良いと思います。

十分にすすいで、お肌の感じを見てみると・・・。

あら不思議。

ドロ系なのに、洗い上がりのつっぱりがありません。むしろ、ほどよい水分があり「むきたまご」のようにツルッとしています。

ストレピアを使うとダブル洗顔しないので、お肌に水分がしっかりと残るんですね。これはいい感じ。

拡大鏡で毛穴もチェックしてみたら、毛穴の汚れもしっかりと落ちています。

ストレピアは化粧品に入っている水にもこだわりがあるみたいです。

成分表には、久米島海洋深層水由来と書かれています。

多くの化粧品に含まれている水は「水」としか書かれていないので、水にまでこだわっているのはすごいと思いました。

水って化粧品に多く含まれているものですから、こだわってもらえるのは嬉しいです。

洗顔中はしっかりとしたオレンジのような柑橘系の香りで癒やされます。

柑橘系の香りは嫌味がないので、いいですよね。

ストレピアのゲルローション【化粧水・保湿液】

洗顔が終わったら次は化粧水、保湿液の役割をするゲルローションです。

洗顔のあとのスキンケアはこのゲルローションだけなので、オールインワンゲルという位置づけでいいと思います。

ゲルもやはり乾燥が気になるんですよね。

特に乾燥のひどい時は、オールインワン系では物足りない時がよくあります。

ゲルはモロモロが出ることもあるので、わたしとしては使うのにかなり慎重になってしまいます。

ストレピアのゲルローションは1回の使用で2,3プッシュを顔全体に広げて使います。

あれ?あれれ?

わたしの想像とは全く違いました。ストレピアさん、ごめんなさい。

ストレピアのゲルはめちゃくちゃ伸びがいいです。

スーーーーーーーーっと、さらーーーーーーと気持ちいいほど伸びていきます。

もちろん、モロモロもでませんし、潤いもバッチリです。

ゲルがお肌になじむのも早くて、ベタベタした感じもありません。

50代の方がストレピアを使い始めてからシミが目立たなくなって、お肌も明るくなったという口コミがアットコスメにありましたが、これはちょっと期待できるかもしれないです。

といっても、一回の使用で劇的に変わるなんてことはありませんし、1ヶ月使い続けたいと思います。

洗顔もゲルも使い心地がいいので、楽しみな1ヶ月になりそうです。

ストレピアを1ヶ月使ってみて

はい、ストレピアを使い終わりました。

得点は100点満点中・・・・

・・・・・

・・・・

85点!です。

ストレピアを使い始めて2週間ほどした時からお肌の潤いがさらに増してきた感じです。

なんといっても、一番変化があったのは気になる毛穴です。

保湿がしっかりとできたせいか、お肌がふっくらしてきて毛穴が目立たなくなってきました。

1ヶ月で毛穴レスにはたどり着けませんでしたが、このままストレピアを使い続けると本当に毛穴レスになれちゃうかも!?なんて期待をしてしまいます。

口コミでは、敏感肌にも使えるというのが多かったのでお肌が敏感な時に使ってみましたが、刺激などもなく安心して使えました。

しっかりと保湿をしたい場合は夜のケアにはゲルローションの後にクリームか美容液をプラスするとなお良いと思います。

ストレピアには、セラムもフェイスクリームもあるので、まずは洗顔とゲルを使ってみて保湿が足りないと感じるならセラムやクリームを合わせて使うというのもありです。

わたしはもう少しだけ保湿力がほしかったので、手持ちのクリームと美容液でほうれい線や目尻のケアに使ってました。

そのおかげか、お肌の調子は抜群にいいです。

高い化粧品を使わなくてもこんなにお肌って変わるんだと実感できました。

購入は定期になりますが、お肌に合わない場合は1回でストップできるので、定期購入でお試ししたほうがお得になります♪

やってくれましたね!ストレピア

 

ストレピア公式サイトへ

ストレピアの効果

ストレピア マスクウォッシュの効果

ストレピアの効果は水にあると言っても過言ではありません。

ストレピアのマスクウォッシュに配合されている水は、日本一美しい久米島海洋深層水です。

一般的な水にくらべ、海洋深層水は、雑菌が少なく、ミネラル分を豊富に含み、近代化での汚染物質の接触がほとんどありません。

ストレピアの原料となっている海洋深層水の製造工場は沖縄県海洋深層水研究所に隣接。

海洋深層水は研究所から外気にふれることなく、製造工場に運ばれます。

製造工場に運ばれた海洋深層水は、水・塩・ミネラルに分けて精製された後、マスクウォッシュの原料として新たに生まれ変わります。

独自製法で作られたストレピアの原料となっている久米島海洋深層水由来水は、蒸留水に比べ2.1倍のコラーゲン産生促進効果が認められました。

加齢などにより肌は、コラーゲンを作り出す能力の低下やコラーゲン減少してしてしまいます。

ストレピアの久米島海洋深層水由来水はコラーゲンの産生を助けてエイジングケアの効果を期待できます。

久米島海洋深層水由来水に含まれるイオン成分は、乾燥や紫外線などで弱くなる肌のバリア機能の回復を助けます。

バリア機能が回復することにより、紫外線や乾燥肌の改善、シミ、乾燥による小じわなど様々な肌トラブルを予防することができます。

ストレピア マスクウォッシュのの注目成分

ストレピアのマスクウォッシュには3つの注目成分があります。

TVでも紹介されて話題になった「クチャ(海泥)」

ストレピアのマスクウォッシュに使用されているクチャは沖縄だけで取れる海泥です。

このクチャは、毛穴の40分の1という細かさで古い角質と毛穴汚れをしっかりととってくれます。

汚れをとるのと同時にクチャが持つミネラル栄養分や保湿成分を肌に残します。

さらに鎮静・殺菌・保湿作用などに優れているんです。

また、海泥は海泥は熱を保持する力があるとともにマイナスイオンを発生しているので、血液の流れが良くなることによって、リンパ液の流れもスムーズになり、代謝も促進されるため毒素のデトックス効果も高まります。

くすみやシワをケアする「クダモノトケイソウ果皮エキス」

「クダモノトケイソウ果皮エキス」は、パッションフルーツの果皮から抽出したエキスです。

パッションフルーツにはビタミン群が多く含まれ、エキスに含まれる成分は抗酸化作用があります。

また、リンパ管様構造の形成を促進することでリンパ液の流れを改善することから、顔のくすみやシワをケアする特徴があります。

「若返りタンパク質」呼ばれるHSP(ヒートショックプロテイン)

ヒートショックプロテイン(HSP)は、若返りのタンパク質と呼ばれています。

HSPは肌が本来持っているエイジング機能で、ストレスや紫外線から受けたダメージを補修します。

ストレピアでは、コラーゲンの量を増やし、質を高めてくれるHSP47と抗炎症作用を持ち、紫外線によって起こる炎症やDNAの損傷などのダメージから肌を守ったり、メラニンの増殖を抑えるHSP70を配合しています。

 

ストレピア ゲルローションの効果

毛穴悩みにアプローチする「アーティチョーク葉エキス」

アーティチョークエキスに含まれている「シナロピクリン」という成分は、肌荒れを防ぎ、肌のハリや弾力をアップさせる効果があります。

さらに、アーティチョークエキスは皮脂紫外線などのダメージで開いてしまった毛穴を引き締め、黒ずみを目立たなくして毛穴にハリうと弾力を与えてくれます。

 

ゲルローションにも海洋深層水を使用。

マスクウォッシュ同様、海洋深層水を使用しています。

 

潤いの宝庫「アロエベラ葉エキス」を配合

 

アロエベラエキスは肌の潤いを保つ働きや、肌を引き締める効果があります。

活性酸素消去作用がある「ゴーヤー(ツルレイシ果実エキス)」

ストレピアのゲルローションにはゴーヤーから抽出されたツルレイシ果実エキスを配合。

ゴーヤのビタミンCはレモンの4倍で、活性酸素消去作用に加え、熱を加えても壊れにくいです。

 

ストレピア全成分

ストレピア マスクウォッシュの成分

水(久米島海洋深層水由来)・ココイルグリシンK・BG・アクリレーツコポリマー・ラウラミドプロピルベタイン・ココアンホ酢酸Na・ココイルメチルタウリンNa・海シルト・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル・ペンチレングリコール・酵母エキス・サトウカエデ樹液・フランスカイガンショウ樹皮エキス・ネムノキ樹皮エキス・キハダ樹皮エキス・クダモノトケイソウ果皮エキス・ウコン根エキス・ツルレイシ果実エキス・オルトシホンスタミネウスエキス・ヨクイニンエキス・アロエベラ葉エキス・グリセリン・マンダリンオレンジ果皮油・アスパラギン酸ジ酢酸4Na・水酸化K・フェノキシエタノール
※旧表示成分・鉱物油・石油系界面活指定性剤・石油系油脂・合成香料・合成着色料・アルコールは全て無添加

ストレピア ゲルローションの成分

水(久米島海洋深層水由来)・BG・グリセリン・ソルビトール・プロパンジオール・1,2-ヘキサンジオール・ペンチレングリコール・酵母エキス・サトウカエデ樹液,・フランスカイガンショウ樹皮エキス・ネムノキ樹皮エキス・キハダ樹皮エキス・アーチチョーク葉エキス・クダモノトケイソウ果皮エキス・ウコン根エキス・ツルレイシ果実エキス・オルトシホンスタミネウスエキス・カッパフィカスアルバレジエキス・カンゾウ根エキス・アロエベラ葉エキス・グリチルリチン酸2K・アラントイン・グリコシルトレハロース・ニガリ・ベタイン・マンダリンオレンジ果皮油・加水分解水添デンプン・キサンタンガム・ジェランガム・カラギーナン・PEG-60水添ヒマシ油・フェノキシエタノール
※旧表示成分・鉱物油・石油系界面活指定性剤・石油系油脂・合成香料・合成着色料・アルコールは全て無添加

\ SNSでシェアしよう! /

30代の化粧水おすすめ人気ランキングの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代の化粧水おすすめ人気ランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア