1. TOP
  2. 「マシュファム」のディープモイストローションは美容液のような化粧水です

「マシュファム」のディープモイストローションは美容液のような化粧水です

私は、北海道在住の42歳の主婦です。冬の北海道は、空気が乾燥していて肌が乾燥しやすいんです。

それに、北海道の一般家庭は、室内を灯油ストーブを使って部屋を暖めるため、余計に肌が乾燥しやすいんです。そのうえ、加齢による肌のコラーゲン量の減少などによって、肌がインナードライ状態になりやすくて困ってしまいます。

そんな私の肌の悩みを解決してくれるお気に入りの化粧水は、Mushferm(マシュファム)のディープモイストローションです。

この化粧水は、世界発のキノコの菌で発酵させたお米から作ったマシュファムSRという保湿原料が配合されている高保湿化粧水です。

京都産のお米をスエヒロタケというキノコで発酵させると、たくさんのアミノ酸と糖類が作られて、結合水という蒸発しにくい水に変化します。

この結合水が角質層の奥まで素早く浸透して、長時間潤いをキープしてくれるんです。

それに、発酵したお米にはビタミン・アミノ酸・ペプチド・糖類・有機酸などがたっぷり含まれているから、化粧水なのに美容液のような贅沢な使い心地が気持ちいいんです。

他にも、ヒアルロン酸Na、水溶性プロテオグリカン、西洋オトギリソウ、カミツレエキスなど美肌効果の高い成分がたっぷり配合されています。

使い始めて1年くらい経ちますが、ハリとツヤのある肌はと改善することができました。

それに、乾燥する秋冬に、肌が乾燥してカサカサすることがなくなりました。

以前は、口の周りに粉が吹いたようになって恥ずかしかったんですが、この化粧水に変えてからは、粉吹きが治まりました。

初めて手に取った時は、キノコのニオイがしたらどうしようかと思いましたが、気になるようなニオイは一切しませんでした。

むしろ、ふわっと優しいお花の香がします。

テクスチャーは、オールインワンジェルを水で薄めたような感じに近いです。

とろーっとしているのに、肌に付けるとスーッと伸びて、あっという間に肌に馴染んでいくんです。

この化粧水を付けた後に、保湿クリームを塗ると肌の水分がしっかりと閉じ込めることができるので、冬に目立ちやすい目じりのシワもじわじわと薄くなってきますよ。

マシュファムは、まだ化粧水しか販売されていないのですが、美容液クリームを開発しているようなので、早く発売されないかなと、楽しみにしています。

肌に付けるものは、できるだけ自然由来の成分が使われているものを選びたいですね。特に、国内で製造されている化粧品の方が、安心して使用することができると思います。

\ SNSでシェアしよう! /

30代の化粧水おすすめ人気ランキングの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代の化粧水おすすめ人気ランキングの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア